FC2ブログ
おばあちゃんの着物を着るまでレポ
前々日

クリスマスコーデにこれだ!と思ったおばあちゃんの緑の着物。
眺めてるとわくわくしてきた。

裾が擦り切れてる。
おばあちゃんが何度も袖を通した証拠。

おばあちゃんが亡くなったのは私が8歳の時。
でも私は着物を着ているおばあちゃんを知らない。
私が産まれる前におばあちゃんが着ていた着物。
それに袖を通せるなんて…。
なんだかすごく感慨深い。

明日、帯や小物も決めて袖を通してみよう。

小柄だったおばあちゃん。
背格好は今の私とかわらないはず。
身丈や袖裄、きっとぴったりだと思うんだ…。

☆☆☆☆

前日

半襟を縫い付ける。
補正タオルをつくる。
袖を通すのは明日当日になりそう。

☆☆☆☆

当日

袖を通す。
その軽さにびっくり。

そして、サイズはぴったり。。
おばあちゃんこれ着てたんだなぁ。。

着付けが終わって、お父さんとお母さんのいるダイニングへ。
「おばぁさんが見たら喜ぶやろうなぁ」
と、お父さん。
「おばあちゃんの着物、ほとんど親戚に形見分けしたけど夜宵が着るなら置いとけばよかったね」
というお母さんに、
「ちょっと早く死にすぎたな」
お父さんの言葉が切ないな。。

写真とろうか、ということになってお父さんと撮影会(笑)。
ついでに携帯でも撮ってもらいました

おばあちゃん着物後姿



お出掛けは羽織+マフラーで。


おばぁちゃん着物派織りつき

スポンサーサイト



2005/12/26(Mon) | 着物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yayoixkimono.blog38.fc2.com/tb.php/22-19b87903
前のページ ホームに戻る  次のページ