FC2ブログ
木綿着物とウール着物
単衣の季節を目前に控えて…ちょっと疑問。。

『6月と9月に着る単衣の着物』に、木綿やウールの着物は入らないんでしょうか?

通常単衣で仕立てることが多いらしい木綿やウール。
季節は暑いとき以外一年中と聞いたけど、具体的にはいつからいつまでですか??

分厚さにもよるんだろうけど、やっぱり木綿よりウールのほうが冬向きなのかな。。
スポンサーサイト



2006/08/24(Thu) | 着物 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コメント
--サマーウール--

ご無沙汰ですm(__)m
はやく涼しくなるのが待ち遠しいですね~

>『6月と9月に着る単衣の着物』に、木綿やウールの着物は入らないんでしょうか?

とうぜん含まれます。
ただしウールは冬物以外に「サマーウール」というのがあります。
ウールに若干のシルクを混ぜて織られた
シャリ感や透け感のある生地で8月の盛夏以外(6月、9月)に着るウールです。

木綿も生地によって春秋向き、冬でもOKと区別したほうがいいですね~同じ「木綿」でも「ゆかた」は真夏以外は着ないでしょ??

きものは「素材」だけでなく、「織り方」による「生地の違い」でも使い分ける、と考えるといいと思います。
だいたいですが・・・
「張り」「透け」「シャリ」感のある生地が夏向けだと思えば、大外れはないはずです^^;
by: ひいろあかり * 2006/08/25 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。
6月と9月は一応単ってなっていますよね。でも暑いし少しぐらい外れても良いと私は思っています。浴衣の木綿はダメだと思うのですが・・・木綿の中にも着物として伝統がある織があるようです。本で、木綿ばっかり載った本を読んだことがあります。題を忘れてしまいました。機会があれば探して呼んでみては参考になると思います。
ウールでも、冬素材のは暑くて着れません。冬素材のウールだと早く着ても10月くらいからかな?
「サマーウール」だとちょうど良い透け間で涼しく着れるように思います。
単の分厚いのは少し涼しくなってから着ようと私は思ってます。
着物として売られている木綿がお勧めですね。京都のいちやリサイクル着物のお店などに反物が激安で売られていましたよ。木綿だと思います。烏丸のあたりは問屋さんが多いので激安で着物が手に入ったりします。木綿の反物を買って仕立てる手もありますね。一枝と仕立て代も安いとは思うのですが・・・

私のブログにも単について載せました。あくまでも私の意見ですが・・・
by: 美着物 * 2006/08/25 12:56 * URL [ 編集] | page top↑
--アドバイスありがとうございます(^^)--

>ひいろさん
 お久しぶりです☆

 やはり普通のウールは冬向きなんですね。
 サマーウール、言葉には聞くけれど、実はまだ実物見たことないんです。。

 「織り方」による「生地の違い」、今までは「透け感」しか意識したことありませんでした。
 もう一度着物を見直して見ます!
 ありがとうございました(^^)


>美着物さん
 こんばんは。
 ブログの方も拝見させていただきました☆
 季節の変わり目、やっぱり厳しいおば様方の目が気になってしまいます。
 浴衣に半襟で着物風…だとちょっと肩身が狭いのかなぁと悩んでいました。

 木綿の着物、少し持っているんですが、どの季節なのかピンとこなかったんです。
 透け感のない薄めのもので、小物に秋の素材や色を取り入れて…、
 難しそうだけど、わくわくしますね☆
 すごく参考になりました。
 ありがとうございます♪
by: 夜宵 * 2006/08/26 01:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yayoixkimono.blog38.fc2.com/tb.php/85-cf4ea89a
前のページ ホームに戻る  次のページ